行事頭人町廻り

行事頭人町廻り。

 

自治会館前に世話人、六人衆、組頭集合。頭人宅へ迎えに出発。

 

自治会館から馬に乗り町廻りに出発です。

 

行事頭人 藤井駿介

 

町廻りでは御花をいだきました。

 

御花は花山(地区名である北之町の鉢巻をまいた箱をぶら下げ受け取った御花をいれていきます)が担当します。

 

西之町にて北宿清書元へ挨拶。

 

中之町にて佐野清書元へ挨拶。

 

東之町にて鎌田清書元へ挨拶。

 

 

曽根町内(北之町、西之町、中之町、東之町)の町廻りを終え、自治会館に帰着しました。

竹割が屋台蔵を出発したら、行事頭人は宮入の為、自治会館を出発します。